読み込み中...

輸出管理規制

Kepware と Kepware のソフトウェアは、米国の輸出管理に関する法律や規制の適用対象となります。

輸出管理規制

Kepware と Kepware のソフトウェアは、米国の輸出管理に関する法律や規制の適用対象となります。

  1. 私は、合衆国からの輸出品を受領し使用する資格を有しています。
  2. 私は、米国商務省 (USCD) の輸出禁止対象の個人または事業体のリスト、その他の制限対象者または未証明者のリスト、および / または米国財務省の特別指定国家および規制対象者リストに記載されていません (これらのリストは http:www.bis.doc.gov/ で確認できます)。
  3. 私は、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア、またはウクライナのクリミア地域の居住者でも国民でもありません。
  4. Kepware が書面により事前に承認しない限り、私は、米国の輸出管理法に何らかの形で関連する Kepware のソフトウェアまたは技術データを直接的にも間接的にも使用または流用しません。その用途には、(a) 禁止されている核関連のあらゆる活動 (民事または軍事)、(b) ミサイルの設計、開発、生産、保管、使用、および / または (c) 生物または化学兵器の設計、開発、製造、保管、使用を含みます。
  5. 私は、いかなる第三者または地域にも、Kepware のソフトウェアまたは技術データを再輸出または流用しません。また、米国の法規で禁止されているソフトウェアまたは技術データに由来するいかなるソフトウェア、技術データも配布しません。

私は、(i) 上に示した表明に対するいかなる違反も、Kepware ソフトウェア使用ライセンスの侵害であり、Kepware ソフトウェア使用ライセンスの即刻終了の理由となること、(ii) 私が Kepware ソフトウェアを所有または使用 (継続使用) するために、米国の輸出許可またはその他の米国政府許可が必要であると Kepware または米国政府機関が判断した場合、Kepware はすべての Kepware ソフトウェア使用ライセンスを、即時に、事前の告知なく終了させる可能性があることを了解し、これに同意します。