読み込み中...

電力およびユーティリティ ソリューション

Power Suite は、バッファ済みのリアルタイム データを収集するドライバーをサポートし、データをサーバー 1 台の通信プラットフォームに統合します。

Power Suite の詳細を確認

電力およびユーティリティ向けの通信ソリューション

KEPServerEX により、電力およびユーティリティ業界全体におけるデータ提供を効率化し、重要な設備コンポーネントを結び付けることができます。ローカルおよびリモートにある機器のデータを収集、管理、統合し、不可欠な情報のリアルタイムの制御、保護、監視を実現します。KEPServerEX は OPC 規格を完全にサポートしているため、特定のベンダーに縛られることなく、さまざまなベンダーのデバイスや制御アプリケーション間でデータを交換できます。

重要なデータの効率化

ネットワーク全体で重要な情報を正確かつ安全に、リアルタイムで取得して提供することは、電力およびユーティリティ業界とビル オートメーション業界の主要な要件です。保護および制御システムのデータを対象とした業界規格と規制要件は厳格なもので、安全性が常に最優先されます。大量のシステムクリティカルな情報を監視して、(非稼働時間を最小限に抑え、ネットワークのパフォーマンスを最大限に高めるように) 機器をいかに利用すべきかを効率的に判断することは、現代の電力会社、配管業者、そして住宅、商業施設、産業施設の所有者 / 経営者にとって最大の優先事項です。新しいネットワーク テクノロジとシステム アーキテクチャ (OPC を含む) は、こうした複雑なシステムをかつてよりずっと効率的に運用できるようにします。KEPServerEX はこうした新しいネットワーク テクノロジとシステム アーキテクチャの中で動作し、重要な情報への確固とした完全なアクセスを提供します。

インテリジェント デバイスの接続性と管理

数百、数千の IED、RTU、PLC、PAC を 1 カ所の変電所オートメーション システム内に接続する場合も、最寄りの大学寮に数多くのスマート メーターを取り付ける場合も、工場に熱、水、電気などのさまざまなメーターを設置する場合も、エネルギー管理計画にはインテリジェント デバイスの接続性が必要です。多様なインテリジェント デバイスを結び付けて細かく管理することで、エネルギー使用量の監視および制御、エネルギー コストの削減、効率の向上、投資利益率の改善を実現できます。KEPServerEX は OPC 規格を完全にサポートしているため、特定のベンダーに縛られることなく、さまざまなベンダーのデバイスや制御アプリケーション間でデータを交換できます。Power Suite および Building Automation Suite のドライバーによりバッファ済みのリアルタイム データの収集が実現するため、データをサーバー 1 台の通信プラットフォームに統合して、時間とコストを節約することができます。

組み込みの冗長性

電力およびユーティリティ業界は、相互運用性とシステム統合を求めています。こうした環境では堅牢で信頼性の高いシステムが必要とされるため、必要な稼働時間を確保するために、冗長デバイス、ネットワーク、ソフトウェアが使用されることが珍しくありません。Kepware の RedundancyMaster およびメディアレベルの冗長プラグインにより、冗長かつ安全で信頼性の高い業務を確実なものとする一方で、運用コストを最小限に抑えることができます。KEPServerEX にも、フェイルオーバー基準に加えて、冗長デバイスおよびネットワークを定義する機能が用意されています。

テレメトリ環境

産業オートメーション機器は、高温で乾燥した工場という制限があっても導入できますが、車両の中や離れた場所にある風力発電所、ユーティリティ制御センター内などにも設置できます。こうしたリモート環境では、セルラー モデム、無線モデム、衛星モデムなど、さまざまなテレメトリ ソリューションが使用されていることがよくあります。KEPServerEX はこうしたテレメトリ構成をサポートし、仮想ネットワーク、タイムアウトの定義、アクセス不可なデバイスの排除によって通信を最適化する機能も提供します。また (Scheduler プラグインにより) 特定のデバイスと通信するタイミングをスケジュールできます。

産業オートメーション データの保存

重要なオートメーション データとそうでないオートメーション データの両方を解析、レポート作成、アーカイブ目的で履歴化することは、産業オートメーションを利用する大部分のお客様にとって欠かせない作業となりました。実績あるエンタープライズ ヒストリアン製品は重要な情報を最終的には永久アーカイブしますが、コストが高く柔軟性に欠けた構成は、多くの電力およびユーティリティならびにビル オートメーション要件に不適切である場合があります。Local Historian プラグインは、設定しやすく柔軟でコスト効率に優れたオープン ソリューションで履歴情報を取り込むローカル データ ストアです。Local Historian は、よりデータ ソースに近いところにデータ コレクション、ストレージ、アクセスを移動することでデータ損失を防ぎ、オープン アクセスおよび単一製品によるソリューションによって運用効率を向上させます。これは KEPServerEX 通信プラットフォームへのプラグインです。業務中の非稼働時間は一切なく、リアルタイムであらゆるデバイスに接続します。

リソース