読み込み中...

Industrial Data Forwarder for Splunk

詳細については、ご購入に関する情報をご覧ください
Download Free Demo

製品の概要

Industrial Data Forwarder for Splunk は、運用技術 (OT) と情報技術 (IT) を結び付けることで、KEPServerEX 接続プラットフォームを拡張し、ビッグ データとモノのインターネット (IoT) を実現します。Industrial Data Forwarder for Splunk は、KEPServerEX がサポートする 150 種類以上の通信ドライバーを活用して、リアルタイムの産業用センサーとマシン データを Splunk® ソフトウェアとクラウド サービスに直接、シームレスにストリーミングします。これによりユーザーは、Web サイト、アプリケーション、サーバー、ネットワーク、センサー、モバイル デバイスからマシンによって生成されたビッグ データを検索、監視、解析、視覚化することができます。(Splunk® は Splunk, Inc. の登録商標です)

Splunk Enterprise のダウンロード

 

Industrial Data Forwarder for Splunk

リソース

パフォーマンス

  • KEPServerEX から Splunk にリアルタイム データをストリーミング
  • PLC、RTU、PAC、DAQ、コントローラなどの数千種類の産業用センサーとマシンからデータを収集
  • ドライバー タグの自由形式フィールドにカスタム メタ データを追加することで Splunk 内での高度な検索クエリが可能
  • デッドバンドをサポートすることでデータ スループットを制限
  • プロジェクトの迅速な構成と展開のためにタグのインポートとエクスポートをサポート
  • 複数の Splunk 接続を同時にサポート

プロトコル

  • Splunk API

ご利用いただける言語

  • 英語

リリース ノート

5.20.396.0

2016/05/03

  • Resolved an issue where the log repeated “Bad” quality updates (now logged once).
  • Added an option to send updates on every scan.

5.18.662.0

2015/06/23

  • Added support for displaying the correct Splunk Tag data type when using dynamic and static addressing.
  • Added indication of invalid Splunk Tags caused by missing or invalid item references.

5.17.495.0

2015/02/24

  • Added support for 64-bit data types, including QWord, LLong, and arrays of these two types.

5.16.722.0

2014/10/21

  • Kepware's new IDF for Splunk Plug-In leverages KEPServerEX's 150+ communication drivers to seamlessly stream real-time industrial sensor and machine data directly into the Splunk® software platform for real-time Operational Intelligence. It enables data collection from thousands of industrial sensors and machines (including PLCs, RTUs, PACs, DAQs, Controllers, and more) and supports custom driver tag metadata for advanced search inquiries within Splunk.

アドバンスト プラグインとは?

KEPServerEX は、単なる OPC サーバーを超えた、産業オートメーションと IoT のための接続プラットフォームです。KEPServerEX をダウンロードし、150 を超えるデバイス ドライバー、クライアント ドライバー、アドバンスト プラグインを含む Kepware のライブラリから、御社の産業用制御システムに固有の通信要件を満たすものを選択するだけです。

アドバンスト プラグインは、KEPServerEX 接続プラットフォームの機能を拡張します。高度なサーバー機能を提供し、デバイス レジスタの生データ以上のものにデータを変換することで、その有用性を高めます。

アドバンスト プラグインのライセンスは、個別に、またはスイートの一部として取得することも、接続のニーズの拡大に応じて適宜取得することもできます。