読み込み中...

Local Historian

ライセンス最低価格: $452.00
Download Free Demo

製品の概要

Local Historian for KEPServerEX は、よりデータ ソースに近いところにデータ コレクション、ストレージ、アクセスを移動することでデータ損失を防ぎ、オープン アクセスおよび単一製品によるソリューションによって運用効率を向上させます。Local Historian を KEPServerEX 接続プラットフォームのプラグインとして使用することで、リアルタイムに任意のデバイスに接続し、デバイスを追加できます。しかも、非稼働時間は発生しません。アドバンスト プラグイン アーキテクチャにより、設定が簡略化され、柔軟性がもたらされるとともに、OPC HDA (オープン規格)全体で情報にアクセスできるようになります。

Local Historian

リソース

パフォーマンス

  • 値、品質、タイムスタンプから成るデータをサーバー上の任意のデータ ソース (ドライバー、アドバンスト プラグイン、システム タグなど) から収集
  • 静的および動的なサーバー タグから収集
  • ローカル マシン上のボリューム (固定ドライブまたはリムーバブル メディアのどちらでも可) に対する永続性をサポート
  • OPC HDA 1.20 を介した履歴データへのアクセスをサポート
  • 処理済みの読み取りリクエスト (OPC HDA 集計) をサポート
  • 1 ミリ秒精度のデータ タイムスタンプをサポート
  • 構成可能なデータ コレクションのスキャン レートとして 10 ミリ秒程度の頻度をサポート
  • コレクションのデッドバンドをサポート
  • 構成可能なデータ保持ポリシーを提供
  • バックアップされアクティブな使用から外れた履歴データをインポート
  • 組み込みの履歴データ ビューアにより迅速なトラブルシューティングが可能
  • 最大 10,000 個のタグに対応する階層型のライセンスをサポート

プロトコル

  • OPC Historical Data Access (HDA)

ご利用いただける言語

  • 英語

リリース ノート

6.4.321.0

2017/12/13

  • アイテムの「値の表示」ウィンドウに履歴値が表示されない問題を修正しました。

5.18.662.0

2015/06/23

  • Corrected an issue with logging invalid timestamps.

5.17.495.0

2015/02/24

  • Added the ability to delete the datastore.
  • Added support for the CSV import and export of historical tags under a historical tag group.
  • Added support for 64-bit data types, including QWord and LLong.
  • Added buttons to browse the directories for the Datastore Location and Import Location.
  • Enhanced the multi-tag edit dialog to allow users to only edit a subset of the tag properties. Leaving a field blank will not apply any changes for that field to the selected tags.
  • Added the new "Historian Service Status" field to the Status view to help troubleshoot issues when the Historian service is not running. The field shows started, stopped, disabled, or not installed.
  • Simplified the tag dialog to allow dynamic or static tag address creation.
  • Fixed a defect where tags would not be renamed if the server channel, device, or tag was renamed. This could occur in cases where the name changed in case only.
  • Fixed an issue where closing the configuration when the Tag Browser was being used could result in the configuration crashing.
  • Tag groups are now given a default name upon creation.
  • Fixed an issue where the Value Display view was not updated with new settings until a new value was recorded for the tag. The view is now updated when the setting changes are made.
  • Fixed an issue that occurred when adding String or Boolean tags where the deadband option was not shown as disabled. These data types do not support deadband.
  • Fixed a missing help file link from the tag dialog page.

5.16.722.0

2014/10/21

  • The new Local Historian Plug-In further improves data functionality by capturing historical data at the point of collection in an easy-to-configure, flexible, and open solution. It collects, stores, and provides access to data at the source to prevent loss and improve operational efficiency. The Local Historian Plug-In provides businesses a simple, cost-effective solution for data collection and storage challenges.

プロトコルの詳細

OPC HDA 1.20 クライアント アクセス
  • サポートされる IOPCHDA_Server インタフェース関数:
    • GetAggregates
    • GetHistorianStatus
    • GetItemAttributes
    • GetItemHandles
    • ReleaseItemHandles
    • ValidateItemIDs
    • CreateBrowse (フィルタを除く)
  • サポートされる IOPCHDA_SyncRead インタフェース関数:
    • ReadAttribute
    • ReadProcessed
      • Interpolative
      • Time Average
      • Total
      • Average
      • Minimum Actual Time
      • Maximum Actual Time
    • ReadRaw
  • サポートされる IOPCHDA_Browser インタフェース関数:
    • GetEnum
    • ChangeBrowsePosition
    • GetItemID
    • GetBranchPosition

Local Historian は、データのジュアリゼーション、レポート作成、解析に使用できる履歴データを、カスタムまたは既製の OPC HDA 準拠クライアント アプリケーションに提供します。Local Historian の設計によってデータの保存とジュアリゼーションが分離されるため、ユーザーは固有のニーズを満たすビジュアリゼーションまたはレポート作成ソリューションを選ぶことができます。

Kepware は、以下を含む複数のサード パーティ製品でアドバンスト プラグインをテストし、このソフトウェアの OPC HDA 実装の精度を確認しました。

詳細については、Kepware の営業担当者にお問い合わせください。


アドバンスト プラグインとは?

KEPServerEX は、単なる OPC サーバーを超えた、産業オートメーションと IoT のための接続プラットフォームです。KEPServerEX をダウンロードし、150 を超えるデバイス ドライバー、クライアント ドライバー、アドバンスト プラグインを含む Kepware のライブラリから、御社の産業用制御システムに固有の通信要件を満たすものを選択するだけです。

アドバンスト プラグインは、KEPServerEX 接続プラットフォームの機能を拡張します。高度なサーバー機能を提供し、デバイス レジスタの生データ以上のものにデータを変換することで、その有用性を高めます。

アドバンスト プラグインのライセンスは、個別に、またはスイートの一部として取得することも、接続のニーズの拡大に応じて適宜取得することもできます。

ご購入に関する情報

Local Historian

サブスクリプション

このソフトウェアを使用するには、年額料金のお支払いが必要です。サポートおよびメンテナンスが含まれます。

$452.00/年

技術白書のスポットライト

市場で販売されている多様なヒストリアンと、この分野における Kepware の Local Historian の位置付けおよびその利点に関する詳細を説明します。

技術白書をダウンロード