読み込み中...

Advanced Simulator

詳細については、ご購入に関する情報をご覧ください
Download Free Demo

製品の概要

Advanced Simulator ドライバーは、当社の産業用通信サーバー製品である KEPServerEX へのプラグインとして設計されました。この製品は、OPC、DDE、FastDDE、SuiteLink をサポートするあらゆる HMI、SCADA、ヒストリアン、エンタープライズ アプリケーションへの、信頼性の高いデータ アクセスを提供します。このドライバーは、ODBC を介して、複数の ODBC データ ソースへの一元的なアクセスを提供します。また、選択されたテーブルのすべてのレコードを、ユーザーが設定したレートで横断することにより、ライブ データをシミュレートします。

リソース

パフォーマンス

  • テーブル内のすべてのレコードの読み取りが完了したときに自動的に最初のレコードから開始するか、最後のレコードに達したときに停止するかのオプションをサポート
  • 内部タグ (MoveTo) のサポートにより、ユーザーは指定した任意のレコードにいつでも移動可能
  • 複数の ODBC データ ソースへの複数の接続セッション
  • OPC DA
  • タグはデータベースから定期的に更新
  • ドラッグ アンド ドロップによる編集および CSV インポートとエクスポートにより多数のタグを簡単に操作
  • 実行中でも新しいタブをアプリケーションに随時追加可能
  • 動的なテーブル アクセス方法
  • シンプルでわかりやすいユーザー インタフェースにより、ユーザーは瞬時にデータを入手可能

プロトコル

  • ODBC API

サポート対象デバイス

  • Microsoft Access
  • Microsoft SQL
  • MySql
  • Oracle
  • Sybase

ご利用いただける言語

  • 英語

アプリケーション サポート

  • DDE Format CF_Text and AdvancedDDE
  • NIO Interface for iFIX
  • OPC .NET Service (OPC .NET) Version 1.00
  • OPC Alarms and Events (OPC AE) Version 1.10
  • OPC Data Access (OPC DA) Versions 1.0a, 2.0, 2.05a, and 3.0
  • OPC Unified Architecture (OPC UA) Version 1.02
  • SuiteLink and FastDDE for Wonderware
Advanced Simulator ドライバーは、標準的な "ODBC" データ ソース形式をサポートするあらゆるアプリケーションと通信できます。Microsoft Data Access Components (MDAC) が必要です。MDAC は、ODBC とそのドライバーを含む、さまざまなデータベース テクノロジを提供する複数のコア コンポーネントで構成されています。

ドライバーとは?

KEPServerEX は、単なる OPC サーバーを超えた、産業オートメーションと IoT のための接続プラットフォームです。KEPServerEX をダウンロードし、150 を超えるデバイス ドライバー、クライアント ドライバー、アドバンスト プラグインを含む Kepware のライブラリから、御社の産業用制御システムに固有の通信要件を満たすものを選択するだけです。

ドライバーとは、KEPServerEX が特定のデバイス、システム、その他のデータ ソースの接続要件を満たすことができるようにするソフトウェア コンポーネントです。ドライバーは、KEPServerEX のデータ ソースへの独自規格の通信をすべて処理します。クライアント インタフェースは、デバイスを監視または制御するアプリケーションへの OPC、独自規格、オープン規格のサポート対象接続すべてを処理します。

ドライバーのライセンスは、個別に、またはスイートで取得することができます。追加のドライバーのライセンスについては、接続のニーズの拡大に応じて適宜取得することができます。

ご購入に関する情報

Advanced Simulator

この製品は、次のスイートでご購入いただけます: