読み込み中...

OPC Unified Architecture (UA) サーバー インタフェース

Included with KEPServerEX, no purchase necessary.
Download Free Demo

製品の概要

KEPServerEX 用 OPC Unified Architecture (UA) サーバー インタフェースは、MES や SCADA システムなどのクライアント アプリケーションに、産業オートメーション データへのシームレスで安全なアクセスを提供します。

OPC UA は産業オートメーション向けの最先端の通信プロトコルであり、従来のオンプレミス アプリケーションや、産業用 IoT、インダストリー 4.0 のアプリケーションとプラットフォームでデータ コレクションと制御のために採用されるケースが増えています。このオープンな標準規格により、任意のオペレーティング システムで実行されている OPC UA Client アプリケーションおよび Web ベース クライアントに、KEPServerEX OPC UA サーバー インタフェースをシームレスに接続することができます。

OPC UA は、証明書の交換およびポイント間の暗号化の手法を使用することで、組み込みのセキュリティを提供します。KEPServerEX では、OPC UA 向けの強力な診断機能により、データの安全性が維持されるとともに、クライアントとサーバーの通信に関する問題のトラブルシューティングを簡単に行うことができます。

OPC UA サーバー インタフェースと OPC UA Client ドライバーを組み合わせて使用することで、従来の OPC データ アクセス (DA) クライアントまたは KEPServerEX でサポートされる任意のネイティブ クライアント インタフェースに産業データを安全にトンネルできます。

リソース

パフォーマンス

  • OPC 協議会の認証テスト ラボにより UA 1.02 規格のサーバーとして認証済み
  • OPC 相互運用性ワークショップで主要な OPC クライアント ソフトウェアに対して定期的にテストを実施
  • OPC UA のセキュリティおよびデータ完全性の機能には、データ暗号化のための Transport Layer Security (TLS)、x509 証明書による証明書ベースの認証、ユーザー名とパスワードを使用する基本認証が含まれる
  • クライアントの同時接続を最大 128 台までサポート
  • 参照可能な名前空間により、OPC UA Client は監視の必要なデータ ポイントを簡単に特定可能
  • KEPServerEX 内での徹底したトラブルシューティングのために詳細な診断を提供
  • OPC DA 1.0 および 2.05a サーバー向けに OPC トンネリングをサポートしており、OPC DA Client や KEPServerEX でサポートされるその他のネイティブ クライアント インタフェースにもリモート アクセスを提供可能
  • 企業ネットワーク内、VPN 経由、ファイアウォールの内外、およびインターネット、WAN、LAN 全体で動作
  • データ転送頻度については、定期的なポーリング間隔またはデータ変更時の例外レポートの使用をサポート

ユース ケース: Failsafe Controls

競争の激しい石油およびガス業界では、タイムリーで正確な現場データの必要性が重要になります。生産の最適化、将来の採掘のプランニング、埋蔵量およびガスのスポット供給の管理は、これまでになく重要性を増しています。Failsafe Controls 社は、適切な情報に基づいてビジネスの意思決定を下しながら、顧客向けに最先端のプロセス制御とオートメーション テクノロジを使用することで、プロセスにおける顧客のコスト負担を軽減しています。

Failsafe Controls 社の顧客である、石油およびガスの踏査と生産を行うある企業は、アウトソーシングしていたプロセス制御とデータ取得管理のオペレーションを社内に移行するために、大規模なオートメーションのイニシアチブに乗り出しました。その企業は、現場に関する専門知識を持つ、ルイジアナに拠点を置く Failsafe Controls 社に注目し、完全に統合された Web 対応の生産オートメーション システムの開発の支援を依頼しました。このシステムによって、現場のオペレータ、エンジニアリング チーム、ガス / データ収集チーム、地域の管理者と経営幹部といった主要な担当者が、個々の油井のリアルタイム データと累積データにアクセスできるようになります。すべてのチームと部門が傾向を認識し、問題のある領域を特定できるようにすることで、生産レベルを常に最適化できます。

ケース スタディの全文を読む

KEPServerEX は、単なる OPC サーバーを超えた、産業オートメーションと IoT のための接続プラットフォームです。KEPServerEX をダウンロードし、150 を超えるデバイス ドライバー、クライアント ドライバー、アドバンスト プラグインを含む Kepware のライブラリから、御社の産業用制御システムに固有の通信要件を満たすものを選択するだけです。

各機能は、KEPServerEX の統合型ソフトウェア コンポーネントであり、追加の中核的サーバー機能を提供します。機能は KEPServerEX ライセンスの購入によって利用可能になり、いつでも導入できます。

ご購入に関する情報

OPC Unified Architecture (UA) Server Interface

この製品はご購入いただけません