読み込み中...

Toyopuc Suite

ライセンス最低価格: $452.00
toyopuc suite demo download

製品の概要

KEPServerEX は、Toyopuc PC2/PC3 Serial および Ethernet PLC を OPC クライアント アプリケーション (HMI、SCADA、ヒストリアン、MES、ERP、数々のカスタム アプリケーションなど) に接続するための、簡単で信頼性の高い手段となります。Toyopuc の PC2 Serial プロトコルや PC3/PC2 Ethernet プロトコルなど、複数のプロトコル ネットワークとの通信をサポートしています。

リソース

パフォーマンス

サポートされるデバイスとネットワーク

  • PC2 - シリーズ
  • PC2J-CPU
  • PC2JC-CPU
  • PC2JS-CPU
  • PC2JR-CPU
  • PC2J16-CPU
  • PC2J16R-CPU
  • PC2J16P-CPU
  • PC2J16H-CPU
  • PC2J16PR-CPU
  • PC2J16HR-CPU
  • PC2JN PC2JNM
  • PC2JNF
  • PC3 - シリーズ
  • PC3J-CPU
  • PC3JL-CPU
  • PC3JD-CPU
  • PC3JB-F/E
  • PC3JNF
  • PC3JNM
  • PC3JM
  • PC3JG
注記: ここに挙げられているのは一部です。リストされてないデバイスでもサポートされている場合があります。完全なリストについては、Kepware までお問い合わせください。

ご利用いただける言語

  • 英語
  • データ アクセスを高速化するマルチポイントのランダム読み取り操作をサポート
  • Toyopuc Serial 用にマルチドロップ RS485 (1~N) をサポート
  • Toyopuc Serial 用にイーサネット カプセル化をサポート
  • Toyopuc PC3/PC2 Ethernet 用に IP アドレス指定により複数のステーションをサポート
  • Toyopuc PC3/PC2 Ethernet をチューニングするアプリケーション用に追加の診断機能を提供
  • Toyopuc PC3/PC2 Ethernet の 3 つの PLC プログラム領域すべてに対する個別のアクセスをサポート

コンポーネント ドライバー


スイートとは?

KEPServerEX は、単なる OPC サーバーを超えた、産業オートメーションと IoT のための接続プラットフォームです。KEPServerEX をダウンロードし、150 を超えるデバイス ドライバー、クライアント ドライバー、アドバンスト プラグインを含む Kepware のライブラリから、御社の産業用制御システムに固有の通信要件を満たすものを選択するだけです。

スイートとは、KEPServerEX 向けのドライバーとアドバンスト プラグインのコレクションです。これらの製品は、お客様の便宜を図り、垂直業界別、デバイスのメーカー別、または業界での用途別に、スイートとしてバンドルされています。

追加のスイートのライセンスについては、接続のニーズの拡大に応じて適宜取得することができます。

ご購入に関する情報

Toyopuc Suite

サブスクリプション

このソフトウェアを使用するには、年額料金のお支払いが必要です。サポートおよびメンテナンスが含まれます。

$452.00/年

© PTC Inc. All Rights Reserved.